暇な生保レディのブログ

保険の真の価値は担当がついてこそ

無責任なコメンテーター

新型コロナウイルスについてのワイドショーの取り扱い方、なんかもう見るのつらくなっちゃって最近見てないです。ニュースは見るけどワイドショーのコメンテーターらの「我ら大衆に寄り添った意見言ってるでしょ」感がきついというか。専門家でもなくニュースを読み上げるアナウンサーでもない、なんかそれっぽくヤイヤイ言う人たち。

 

なんかちょっと保険の通ぶって横から口出してくる素人と通じるところある。

 

自分は保険に関してはただのコメンテーターなんだと自覚して頂きたい。

口出された側も、こいつはただのコメンテーターただのコメンテーターと頭に刷り込んで頂きたい。

コメンテーターはコメンテーターだから。専門家でもプロでもない自分の意見を言う人だから。

自分の意見を言うだけであって、その言葉と聞いた人の人生に責任とか持たないから。

いろんな意見が聞きたいんであれば、他のプロからも聞いてみたらいいのであって、コメンテーターから聞く必要ない。

 

 

きつめにビシバシ言いましたけど、保険にネガティブなこと言うコメンテーターのことね。中には保険ちゃんと考えなさいねって寄り添って言ってくれる人もいますからね。

ネガティブなこと言う人って何か保険がらみの嫌なことがあったんでしょうけど、何があったん?と聞きたい。もう聞いちゃいたい。

 

 

 

ブログランキング応援お願いします。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

 

少しでもためになったらSNSシェアもよろしくです。