暇な生保レディのブログ

保険の真の価値は担当がついてこそ

コロナで保険会社は大丈夫なの???

大丈夫の意味が破綻しないかであれば、

それは…

わかりません!

 

でもそれはどの会社も同じ!

 

ただ生命保険会社は破綻したらなくなって終わり、ではなく、

契約は必ず救済保険会社に引き継がれます。

救済保険会社が現れなかったとしても、生命保険契約者保護機構がなんだかんだして契約は引き継がれます。

つまり契約は無くなりません。

 

昔でいう日産生命がプルデンシャル生命になったり、

共栄生命がジブラルタ生命になったりね。

 

当時の方たちは保障が減ったり予定利率が落ちたりして、相当悔しい思いをされたことと思います。

 

今回のコロナショックで、そうした会社が出てしまうのか…?

 

何度も言いますがわからないし、

何度も言いますが破綻の可能性があるのはどの会社も同じ。

 

普段からよっぽどギリギリの経営してたらわかりませんが、各社の決算内容気になる方はエディネットからダウンロードしてチェックしてみて下さい。おうちで暇なときにでも。決算書読めるようになると楽しいよ。

 

とにかくどの会社も今一生懸命やってるところです。

保険会社に限らずですが。

 

 

ところで我々生保レディ生保マンは大丈夫かというと、

活動自粛で営業活動は全くできません。

お客様に電話で安否確認したり、ご不安がないか聞いたり。

フルコミッションの生保レディ生保マンにはしんどいところですが、

暇な生保レディの会社は、給料の補填がされることになったのでとりあえず安心です。会社に守ってもらってる…

 

活動オッケーになったらまたバリバリやりたいですねェ〜

 

 

ブログランキング応援しくよろのよろたのです。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

 

少しでもためになったらSNSシェアもよろしくです。