暇な生保レディのブログ

保険は担当がついてこそ

レジェンド生保レディあるある

今まで研修会や懇親会で「この人は…すげえ!」と思った生保レディが会社問わずたくさんいるので、いくつかあげていきます。どの会社にもこういうレジェンドいると思う。

 

 

・宣材写真の画質が粗く昭和を感じさせるが、表彰パーティーでは紅白出場歌手並みのドレスをお召しになる。しかも毎年ちゃんと違うドレスをご用意されている。

宣材写真ももう少し気にされても良いのでは…?

 

・子どもや孫も入社しており、自身が退職の際には契約を引き継がせる予定でいらっしゃる。

こんなん子どもと孫うらやましすぎる。入社してすぐ何十年とフォローしてきたホカホカの契約者の山もらえるなんて引き継ぎっていうかもはや相続。財産やん。

 

・皇族の方が着てるようなお上品なおセットアップのおスーツにお帽子をお召しになっている。

デカい宝石とかパールの指輪がバアアンだったり白のスーツにスカーフゥ〜ってのはまあまあいらっしゃいますが…そのお帽子はどこで買えるんでしょうか?

 

・会社の売り上げトップ10くらいに入るほどすごい人なのに常に腰が低く全ての研修会に最前列で出席するほど勉強熱心で後輩育成にも力を入れていらっしゃる。

後光がさしてる…まぶしい…。積まれた徳が高すぎて両手を合わせ拝むしかない。

 

・私には保険が見えるの〜とおっしゃる。

我々のような下々の生保レディには到底理解できないステージにいらっしゃる。

 

・お客様から会社名で呼ばれるのでなく、例えば山田さんなら山田生命と呼ばれていらっしゃる。

歩く生命保険、生きた約款、24時間つながるコールセンター。最強である。

 

・目も悪いし耳も悪いのだが契約書類に不備を出さず完璧な仕事をなさる。

こちらとしてはご健康を祈るばかりである。

 

・生命保険大学試験に受かってないだけで数字ではとっくにエグゼを達成していらっしゃる。

70代とか80代のおばあちゃまが試験会場にいたらとにかく応援しよう。

 

 

さすが生保業界で何十年と生き抜いて来られた方々、オーラがあります。

 

暇な生保レディもレジェンドスーパーロイヤルキャリア(陳腐)目指してがんばっぞ。

 

 

ブログランキング応援お願いします。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

確率が気になっちゃう人へ

30代で死ぬ確率は?とか、

高度障害になる確率は?とか、

やたら確率が気になってしまう人がたまーにいます。

 

CMやニュースのおかげか、ガンや介護は確率どうこうじゃねえって皆さん感じていらっしゃるみたいだけども。

 

そもそも保険を考える上で確率のことを持ち出すってかなりナンセンスというかワンダー。

 

確率が高い事象には備えようというのであれば、それは保険うんぬんではなくただの「準備」では…?

 

日ごろ商談してて確率聞かれるのって1年に1回あるかないかくらいなんですが、そのときも「なりたくてなる人いないので…」というもはや説得でもない軽い会話?してるとそりゃそうだーとなってくれます。

それがTwitterとかブログとかYouTubeとかだと、確率を持ち出して保険を批判してるのしょっちゅう見る。リアルで年イチのイベントなのにネットではこれってどうなってんだ。

ネットでうだうだ言ってる人たちはリアルに出て来なさい。人と会話しながら生まれてくる考えって大切だと思うよ。

 

確率は関係ないんですよね。

極端やけど30代で高度障害になる確率50%とかになったとしても、自分と家族の生活を維持できる十分な備えがあってちっとも不安じゃないってことであれば、それはそれでいいよね。

備えはあるけどそのためのお金じゃないってことであれば、保険に入るといいよね。

 

それでもとにかく確率が気になって気になって夜も眠れなくってネットで罵詈雑言吐かずにいられなくて「保険はもっと年取ってからでいい!」となる人は、将来年相応の体況で特別条件ついた保険に年相応の高い保険料で入ったらいいと思うよ!謝絶じゃないといいね!

 

 

保険は不安を解消してくれるものだから、暇な生保レディは確率よりも感情で考えてほしいと思ってるよ!ハートだよ!エモーションだよ!もっと熱くなれよ!!!

 

 

ブログランキング応援しくよろのよろたのです。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

 

株 8月の結果

1週目 +87,124

2週目 +44,118

3週目 +74,956

4週目 +43,324

トータル +249,522

 

株をはじめて1年と2ヶ月、ようやく都内新卒の額面初任給くらいになったな…!

先月の反省を活かして、Yahooファイナンス掲示板見るの一切やめたらほんと精神的にも調子いいわ。ほんと罠やなあれ(怒)

 

今月はBASE4477、メルカリ4385、ロコンド3558をメインにスイングトレードしてました。

BASE、上場から見てたけどついにテンバガーだね…成長がまぶしいヨ…君を現物でやりとりしてた頃が懐かしいな…

 

ZHD4689とランサーズ4484は現物なので引き続き長期で見守っていきます。ドカンと花開いてくれたまえ!

 

 

ブログランキング応援しくよろのよろたのです。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

何かと不要論を熱弁する方へ

必要か不要かを熱く議論されるものっていくつかありますよね。

暇な生保レディがよく見かけたり耳に入ってくるのは、

 

生命保険や車両保険やペット保険

持ち家や車

ワクチン

学歴

 

です。ほらーこんなこと書いてる間にもTwitter見たらまた見つけてしまいましたー。不要不要て…普段の生活もミニマリストなのかな!?!?

 

これらを不要としてデカイ主語で主張してる人は、いやほんとスルーすればいいんですけど、心を粗めの紙やすりでザリザリザリー!てされた気分になるんで、ここで存分に発散します。

 

こういう不要説スピーカーを見かけたらですね、文頭に「私には」をつけない奴はバカだと思うようにしました!(暴論)

 

やさしい例をいくつか挙げるよ。

 

誤り:日本には社会保険があるから保険はいらない

正解:「私には」保険はいらない

 

誤り:投資をすれば保険はいらない

正解:「私には」保険はいらない

 

誤り:学歴がなくても稼げるから学歴はいらない

正解:「私には」学歴はいらなかった(←ポイントとしては社会人が言う場合は過去形にして下さい)

 

 

人はそれぞれ状況が違うから、

社会保険や投資で増えた金額じゃ足りんこともある(ていうか投資してどのくらいの資産になってるんだ言ってみろ!恥ずかしいことになるぞ!)し、

学歴やそれを得るまでの過程が自信になったり社会に出て助けられることもある。

人はそれぞれ状況が違うから(おかわり)、

あなたと同じ状況の人間は一人もいない。

そういう想像力がないあたり、勉強できないから学歴ないだけだろってならないこともなくない。なる。

 

「日本にはいらない」とか「必要としてる奴はバカ」とか言うより、「私にはいらない」と言うだけで、皆さんの大好きな多様性を認める社会に一歩近づくかんじがするネ!

 

 

ブログランキング応援お願いします。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

 

保険のことになると親離れできてない人多すぎ説

これはですね、もう検証済みです。

 

パターン1

親が契約者で保険に入れてくれているが、内容や会社は知らない。保険料も払ってくれている。

 

パターン2

親が契約者で保険に入れてくれているが、内容や会社は知らない。保険料込みの金額を毎月の仕送りしている。

 

パターン3

親に勧められて自分が契約者で保険にはいったが、内容や会社は覚えていない。資料は全て実家に届く。

 

 

だいたいこの3つに分けられますね。

社会人1〜2年目までだったらギリセーフですけど、アラサー以上がこんなかんじだったらもうど真ん中ストライクアウトです。

 

何に入ってるか知らんけど保険料は払ってるとか特にどういうこと…?得体の知れないものに毎月お金払っていらっしゃる…?ずいぶんと太っ腹ですね…??

 

これでお給料から所得税住民税健康保険料年金引かれるのヤダ〜とか言ってたらどうしましょうですよ。大切なお金払ってるんだからせめてどこの会社に入ってるかくらい把握しときましょう。

 

 

ということで検証結果

「ていうか聞かれるまで保険のこととか忘れてた」

 

 

 

ブログランキング応援お願いします。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

 

少しでもためになったらSNSシェアもよろしくです。

共働きに生命保険いらん説とは

俺が死んでも嫁さんも働いてるから大丈夫!てきな。

感情の無いロボット同士で結婚したんか。

 

人は!すごくショックなことがあると!

何もする気力が起こらなくなることもあるんだーっ!!

 

すごく普通のことを声を大にして言ったぞ。

 

 

お子さんがいる場合はそりゃ残された方は遅かれ早かれ働かないといけないし、働くことで気が紛れて時間が解決していくこともあるんでしょうけども

しばらくの間だけでも心を整える時間がほしいとか、お子さんいる方はお子さんもショック受けてるから側にいる時間を増やしたいとか、お金があればそういった時間を得られるってことはあると思います。

 

自分は感情のある人間同士で結婚したのだと思い出して!

自分がいなくなっても家族は全然平気で翌日からでも仕事も学校も行けますみたいなドライな関係ではないと思い出して!

自分の価値を自分で下げるような考え方しないで!

 

あと自分と配偶者の気持ちが違うということはめちゃよくある。ご自宅とかで夫婦そろってお話聞かせてもらうと、「自分は保険いらないんだけど」「え?いや私はあなたに保険入ってほしいけど?」って展開めちゃある。

フェミみたいなことを言いたいわけではないですけど、共働きなら保険いらない説はご主人の方が唱えがち(あくまで暇な生保レディの経験上)。

男性の方がいろんな金融商品をすすんで勉強してる人が多かったり、女性の方が現実的で保守的っていうのもあるかもですけど、

たぶんやけど、ほんとたぶんやけど、こういうご主人は子どもの夜泣きで起きたことないな。

 

 

共働き夫婦で担ってることって、ざっくりだと

仕事、家事、育児、ローンの支払い、学費の貯金

このへんがメインですね。

これもし残された配偶者がパワフル父ちゃんかパワフル母ちゃんでひとりで全部こなせたとして、子どもも自立したし自分も還暦を迎えるって頃には、老後の貯金ほぼゼロなのでは?

 

共働きだとローンは共有名義って人が多くて、それだと団信おりても残された方のローンは残ります(契約内容による)。

ローンの残額か学費か、どちらかだけでもチャラになるようなお金があれば、最&高に助かるんちゃうかな…

 

自分の実家で同居だったら、自分がいなくなっても配偶者にとっては義理の実家で住み続けるのかとか、

配偶者の実家に引っ越すことになりそうだったら転職もしなきゃいけないんじゃないかとか、

そうすると子どもも転校しなきゃいけないんじゃないかとか、

 

共働きイコール保険いらないに直結させてる場合じゃないくらい、考えることはたくさんあるぞ!

 

まず家族はロボットではないことを思い出して…、

自分の価値を思い出して…、

そして保険入る入らないや保障内容等考える…

 

こんな流れでお願いします☆(雑なシメ)

 

 

 

共働きで子どもいない場合は相続で保険必要になることがあるからそれはそれで「DINKS 相続」とかでググってください。

 

 

 

ブログランキング応援しくよろのよろたのです。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798

社内マウントあるある 紹介VS職域

紹介のみでやってる生保レディ生保マンによる、職域持ってる人へのマウント。会社や支社によって職域あるところとないところとあると思いますが、暇な生保レディの会社は職域を担当するのはある程度数字クリアしてれば希望制なので、こういうマウントは稀に発生します(それはあるあると言うのか)。

俺は紹介だけでやってんだぜスゲーだろっていう人もいれば、おめーら職域もらってるならもっとがんばれやっていう人もいます。

 

暇な生保レディ自身は職域を担当させて頂いている立場ですが、たしかに紹介一本でやってる人ってホントまじすっげーなって思います。真の力がある人なんだなと。

暇な生保レディはこの仕事を長くやっていくにあたって、一番ストレスになることはやらない!と決めたのです。それが紹介依頼でした。デビュー前の研修では紹介もらえないとシヌと散々言われたにも関わらず、早々に決意。今は職域のお客様から自然と紹介頂く数も増えてきましたが、新人の頃からあまりに紹介依頼しないんで所長はやきもきしたろうに、すまんな…

 

でも職域でしっかりやっていくのだってホントまじすっげーことなんだと、全職域担当の名誉のために申し上げておきたい。

オフィスにみんないるから行くだけで将来のお客様にいっぱい会える〜☆といえばそうですが…

暇な生保レディも、職域は行けば会えて商談できる、うちで加入するのが当然と思ってる人らばっかなんやろ?ピューウ♪とか思ってた時期がありました…

まじなめてました。行っても会えないし誰も当然と思ってませんでした。

 

オフィスにみんないるからこそ、悪い噂でも立ったらすーぐ広まって行きにくくなります。

話しかけてもないのにめっちゃ嫌な顔されることもあるし、もう来るなとかまた担当変わったのかとか初対面でキレられることもあります。

 

これがしんどくて職域を返上する人もけっこういる。

 

職域でうまくやっていくには、紹介とはまた違うコツが必要なんだろうな〜。

管理職の方にきちんと挨拶する、新入社員にアポ取る前に教育係の方に挨拶しておく、業務時間外とはいえ商談に時間とりすぎないように話法を工夫する、とかほんといろいろ。廊下で立ちっぱなしのこんにちはレディにならないとか。

 

話それますが先輩から聞いてよくやってるのが、

新入社員の方と話すときは、前もって管理職や教育係の方から新入社員の方の良いところを聞いておいて、「〇〇さんがこう言ってましたよ〜!」と褒めること。

なんか和む◎未加入の人に話しかける前にもこれ応用してます。

 

話戻すと、紹介一本でやってる人が、おめーら職域もらってるんだからもっとがんばれやって言う気持ちはわからなくはない…

暇な生保レディは職域以外に大学教授を飛び込みで開拓してるんですけど、新人が支社長からこっそり既契約の大学教授のリストもらって保全してたって知ったときはまじ荒れ狂って、ずるいとかリストあるならもっとやれとかそういう気持ちになったりしたもんな〜すぐどうでもよくなったけども

 

そう言いたくなる気持ちがわかるくらい、職域って良いところがたくさんあります。

もちろん行く先があるという心の安定材料、

自分募集のお客様がまだ少ない新人でも職域先のお客様の保全をたくさん経験できる、

職域担当の研修が充実してて職域以外のお客様にも応用できる、とか。

 

しかし職域を持ったり、お客様のマーケットを絞ると予期せぬことがあるもので…

高齢者層に相続案件がメインだった人は、コロナで直面談自粛のときにオンラインはよくわからなくて…という高齢者あるあるでオンライン面談のアポもなく途方に暮れてたし、

紹介だけで法人やってたけど、損金にできる保険が販売停止になったタイミングで職域担当に変わったっていう人もけっこういるし、

でも職域だけに頼ってると、もしその職域からうちの会社が撤退?とかしたら詰むし…

 

そう考えると、やっぱり紹介をつなげていく力を持っておくことは大切ですね。

 

だからってマウントはとらなくてもいいよね!!

みんなちがってみんないいだよね!!

 

 

ちなみに暇な生保レディが受けたマウントでぶっちぎりでイラついたというかそう来たかと思ったやつは、

「今年消費税いくらだった?私〇〇万払わなきゃ〜たっか〜い☆」

です。

 

 

ブログランキング応援しくよろのよろたのです。クリック↓

https://blog.with2.net/link/?2030798